コンテントヘッダー

    書籍の発売日


     本日は『転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う』の発売日です。
     既にご購入いただいたというご報告をいただいたりして、本当にありがたいです。ありがとうございます。
     ご購入いただいた方に、少しでもお楽しみいただけることを心から祈ります。

     もしもよろしければ、巻末の出版社宛てにご感想などをいただけると、鬼頭が喜び浮足立ちます。

     一部のアニメイト様と、応援店舗様では特典SSがついてきます。
     詳細は一迅社文庫アイリス編集部様のブログにてご確認いただけます。

     そして鬼頭個人としても、2,3日くらい後に、ちょこっとした話ですが、小説家になろう様の活動報告にSSを上げようと思います。
     ご興味のある方は、覗いてみてください。

     まだまだ頑張っていきます。
     もっともっと皆様を楽しませられる作家になれるよう、血眼で頑張っていこうと思います!
     初めての鬼頭の書籍を、何卒よろしくお願いいたします!




    転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う


    転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う
    鬼頭 香月:作 緒花:絵
    四六判 本体1,200円+税
    amazonで詳細を見る





    そしてマンガを生業にしている姉の作品も発売中なので、遅ればせながら合わせてリンクを貼っておきます。
    興味のある方は、ぜひどうぞ。
    こちらは1月7日に発売されたギャグマンガです。



    終活女子高生 (1)


    終活女子高生 (1)
    著者:津々巳あや
    価格:669円(税込、送料込)
    amazonで詳細を見る



    こちらは女子大生の日常じゃないよね、という感じのギャグマンガです。



    女子大生の日常 3


    女子大生の日常3
    著者:津々巳あや
    価格:566円(税込、送料込)
    amazonで詳細を見る


    スポンサーサイト
    コンテントヘッダー

    書籍見本届きました


    住まいの関係で、書籍が手元に届くのは発売日すぎるかもなー…と切なく思っていたのですが、本日見本が届きました。
    ありがとうございます、とてもほっとしました。

    もうすぐ発売です。
    ご購入くださった方に、楽しんでいただけるとよいのですが。

    以下amazonへのリンクです。



    転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う


    転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う
    鬼頭 香月:作 緒花:絵
    四六判 本体1,200円+税
    amazonで詳細を見る




    コンテントヘッダー

    風ノ旅ビト


     ただのゲームの日記です。書きたくなっただけなので、興味のある方だけお読みください。すみません。


     今さらかも知れませんが、数年前からずっとしたいと思っていた『風ノ旅ビト』を、ここ最近になってやっとプレイできました。説明書がないので、何も考えず、事前知識なく始めました。

     1回目のプレイ→上手く飛べずセレクト画面までたどり着いたものの、セカンドステージに到達できず、断念。

     2回目〃→セカンドステージに行ったものの、なんかよく分からないもう一人の赤い人が現れ、フオンフオン言います。フオンフオンの言い方がよく分からず、身動きもせずボンヤリしていると、もう一人の人がどこかに消えて、橋が出来上がりました。
     おー綺麗だなーという感想と共に、なんかよく分からなかったので離席。

     3回目〃→ようやくやり方が分かって来て橋を作れます。
     途中もう一人の赤い人が現れますが、この人の役割が今一つ分からず、我が道を行きます。なんか怖い敵に見つかりまくって、打ちのめされまくります。その間、もう一人の赤い人がフオンフオン言って自分を呼びますが、そっちに行きたいのは山々なんだけど、画面を動かせないんだよーという苦しみの後、相方さんが無残に打ちのめされまくりました。
     やっとこさ恐ろしいステージを抜けて次のステージに行くも、画面の動かし方が今一つ分からず、気持ち悪くなったので途中でブツリと離席。

     4回目〃→わけが分からなかったので、攻略方法をサーチします。なんと!あの相方さんは案内人(AI)ではなく、世界のどこかで同じ時間にプレイしていた、プレイヤーさんだったことを、ここでようやく理解します。今までの人、ガン無視しまくって本当に申し訳ありませんでした!
     今度はちゃんとしよう、と思い、途中で出会った人と何とかコミュニケーションを取ろうとしましたが、フオンフオンが短く言えず、毎回長溜めの後の超巨大「ンー・・・フオン!!!」となりつつ、頑張って山の頂上まで到着。
     やあ、ご案内頂きありがとうございました、世界のどこかの2,3名のプレイヤー様・・・。

     5回目〃→次は白い人になりたいぜ!と思い、オフラインで何十回もプレイして白い人になります。

     6回目以降→トロフィー全部集めようぜ! 親友トロフィーだけとれない!!! お願いだ、誰か最後まで一緒に行ってくれ・・・!!! どうして誰とも出会えないんだ神よ・・・!!!
    (最終ステージを誰かとクリアしないと取れない(たぶん))

    ↓↓↓

     一週間プレイまくりまして、もう気持ち悪い。という感じになるまでやりつくし、トロフィー全部ゲットできました。

     出会ったプレイヤーさんたちは、ほぼ皆さんご親切で、道案内を買って出てくれたり、裏道を教えてくれたり、とってもほんわかできました。

     優しい人ってたくさんいますね!!! 世の中厳しい人ばっかりじゃない!!!
    ――と感動したゲームでした。

     お分かりかと思いますが、鬼頭はゲームが上手くありません。
     幼い頃からゲームは目に悪い、という教育方針の元、一切ゲームをさせてもらえておらず、コントローラーの基本操作すらままならないという人間でございます。大人になってから、ちょこちょこするようになりました。
     そんな私でも、なんとかかんとかできた『journey』!何と素晴らしいゲームでしょう。楽しかったです。

     でも今はやりすぎて、画面を見ると目が回って吐き気がするので、また一週間後くらいにやりたいなと思っています。

     鬼頭は一度はまると、自分が飽きてみたくなくなるまでやりつくしてしまう、妙な人間です。音楽も同じ曲をエンドレスで繰り返し聞き、もう聞きたくない。と思うまで聞きます。

     『風ノ旅ビト』ではなく、『Journey』の方をプレイしたからなのかは分かりませんが、既にトロフィーは100%達成しています。と書いた今、そう言えば一回目のプレイをした後、意味が分からず一週間以上放置したことを思い出しました。
     一週間後に再ログインすると貰えるトロフィーが揃った理由がよく分かっていなかったのですが、今ようやく分かりました。間抜けです!

     こんな日常感あふれる日記を最後までお読みくださった皆様、時間の浪費をさせてすみませんでした!
     間抜けなプレイヤー日記を笑っていただけていれば、幸いです。

     それでは、また。

    コンテントヘッダー

    書籍特典情報



     書籍化のお知らせの後に、いくつかお祝いのお言葉をいただき、誠にありがとうございました。
     今回は、特定の書店様にて書籍をご購入いただいた方への特典情報をお知らせします。

    一迅社文庫アイリス編集部ブログ様にて公開されていますが、特定のアニメイト様、および応援書店様でご購入いただくと、ショートストーリーがついてきます。
     ショートストーリーAおよびBの内容はそれぞれ新しいエピソードを描いています。
     一つはアルベルト視点、もう一つはクリスティーナ視点です。(内容は別物です)
     本編読了後にもう少しだけ世界観を楽しんでもらえたらいいな、と思いながら書いたお話ですので、よろしければ本編を読んだ後にお読みいただけますと幸いです。

     配布書店さんについては、一迅社文庫アイリス編集部ブログ内で詳細を記載されていますので、ご確認ください。
     特典は、なくなり次第終了となります。
     お近くに該当書店様がある方は、ぜひSSもお読みいただけますと嬉しいです!



    以下はamazonへのリンクです。



    転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う


    転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う
    鬼頭 香月:作 緒花:絵
    四六判 本体1,200円+税
    amazonで詳細を見る





    コンテントヘッダー

    書籍化のお知らせ


     あけましておめでとうございます、鬼頭です。
     今年もどうぞよろしくお願いいたします。

     一迅社文庫アイリス恋愛ファンタジー大賞で銀賞を受賞いたしました、拙作
    『転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う』の書籍化のお知らせを致します。

     一迅社様の一迅社文庫アイリスNEOレーベルより刊行していただくことになっており、発売日は1月30日の予定です。
     イラストは、多くの作品のイラストを手掛けられ、漫画家としてもご活躍していらっしゃる、緒花様です。
     表紙イラストを一迅社文庫アイリス様のホームページでもご確認いただけます。
     
     とても瑞々しい色合いのイラストで、事前に見せて頂いた時には、プロのお仕事は本当に凄い、と感動しました。
     画像では見えにくいのですが、クリスティーナの手に持っているお花もとても可愛らしく、納得のチョイスをしていただいています。

     また追加のお知らせなどもしていく予定です。
     どうぞよろしくお願いいたします!

     以下amazonへのリンクです。
     
     


    転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う


    転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う
    鬼頭 香月:作 緒花:絵
    四六判 本体1,200円+税
    amazonで詳細を見る





    プロフィール

    鬼頭 香月

    Author:鬼頭 香月
    ライトノベルを書くお仕事がしたい人。
    第1回一迅社文庫アイリス恋愛ファンタジー大賞銀賞受賞
    受賞作『転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う』一迅社文庫アイリスNEO・発売中

    twitter→@kito_kozuki
    小説家になろう→鬼頭鬼灯

    ※ブログ内の全ての記事・作品の無断転載等お断りいたします。

    鬼頭香月の本

    公爵令息と記憶をなくしたシンデレラ
    著:鬼頭香月、画:コトハ
    本体価格:1,200円+税
    amazonで詳細を見る

    転生したのに、また叶わぬ恋に落ちました
    著:鬼頭香月、画:コトハ
    本体価格:1,200円+税
    amazonで詳細を見る

    転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う

    転生したけど、王子(婚約者)は諦めようと思う
    鬼頭 香月:作 緒花:絵
    四六判 本体1,200円+税
    amazonで詳細を見る

    最新記事
    お仕事のご依頼・お問い合わせはこちらか、コメントからお願いします。

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:

    月別アーカイブ
    カテゴリ
    検索フォーム
    リンク
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QR